2 高層建築物の歴史

超高層ビルの誕生とその歴史的意義(1)

2018年10月7日に開催された「第3回オール台湾デー」にお招きいただき、『超高層ビルの誕生とその歴史的意義』と題して講演をしました。その要旨を3回に分けて掲載します。

超高層ビルの誕生とその歴史的意義(1)

超高層ビルの誕生とその歴史的意義(2)

超高層ビルの誕生とその歴史的意義(3)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■講演の趣旨

大澤昭彦と申します。現在、高崎経済大学地域政策学部で都市計画を教えています。都市計画という観点から、都市の高さや超高層ビルに関心を持って研究を続けてきました。

霞が関ビルが建てられてからちょうど50年を迎えた現在、超高層ビルは日常的な存在になっています。

超高層ビルが当たり前ではなかった半世紀前に、郭茂林先生をはじめとする方々が超高層ビルを実現させたわけです。

今日の講演は、「超高層ビルの誕生とその歴史的意義」というかなり大掛かりなタイトルではありますが、超高層ビルが生まれた歴史的な背景を簡単にお話しした上で、超高層ビルの歴史的意義、さらには超高層ビルがもたらした問題についても触れます。

そして最後に、人口の減少社会を迎えた日本において、超高層ビルはどうあるべきなのかをお話しします。

今回の講演が、これからの超高層ビルを考えるきっかけになればと思っています。

 

■超高層ビルの現状

まず、世界の超高層ビルの状況ですが、高さ150メートル以上の建物は(これは霞が関ビルより大きいビルを意味します)、2017年末までに4,242棟存在します。

150メートル以上のビルは2000年前後から急激に増えています。全体の75,8%、約4分の3が2000年以降に建設されています。

この20年は、世界的な超高層ビルブームと言えます。1990年代初めまでは、アメリカが超高層ビルの中心地でしたが、90年代半ばからは、アジアそれも中国が大半を占めるようになりました。

世界の超高層ビル推移
世界の超高層ビルの建設数の推移(出所:Council on  Tall Buildings and Urban Habitats(高層ビル・都市居住協議会)のデータベース(2018年5月18日時点)を元に作成。

■超高層ビル誕生の背景

続いて、超高層ビル誕生の背景をお話しします。現在の超高層ビルの源流はどこにあるのか、どうやって実現したのかといった点を簡単に説明します。

現在の超高層ビルの原型は、19世紀末にシカゴで生まれ、ニューヨークで発展を遂げました。いわゆる摩天楼です。

摩天楼誕生の背景には大きく分けて2つあります。

一つは産業革命以後、超高層ビルをつくる技術が進歩したこと。

もう一つは資本主義経済の確立です。

技術が進歩してもそれを欲しがる人、作りたい人がいないと実現しませんので、それを担保する資本主義経済の確立が欠かせませんでした。

もちろん、巨大建築物は摩天楼誕生以前も存在していました。日本では五重塔や天守閣、外国では教会、モスク、ピラミッドなどがあります。

ただ、それらはシンボリックな建物であり、実用性はありませんでした。一方、摩天楼はオフィス、ホテル、住居など、実用性のある建物でした。これが、近代以前の巨大建築物との大きな違いです。

超高層ビルを生んだ技術について触れておきます。

2点説明します。

一つは、19世紀半ば以降に、速く、安全な乗用エレベーターが開発・普及していったことです。

エレベーター開発以前、建物の高さの限界は、階段で登れる高さで決まっていました。

エリシャ・グレーブス・オーテイスが、1853年のニューヨーク万博で安全装置付きのエレベーターの実演を行い、彼はその後、自分でエレベーター会社を設立し、乗用エレベーターを世界に普及させました。

二つ目が鉄骨造の開発です。

鉄道や橋に使われていた鉄骨を垂直に組み立ててビルに応用されるようになったのは19世紀末でした。鉄骨造で建てると建物自身の重さが軽くなり、かつ高く出来たわけです。

エレベーターと鉄骨造の技術が組み合わされて超高層ビルの建設が可能になったわけです。

以上が大まかな超高層ビル誕生の背景です。

 

超高層ビルの誕生とその歴史的意義(2)へ進む

広告

“超高層ビルの誕生とその歴史的意義(1)” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中